育児書の配布

第1子を出産する女性被保険者および被扶養者の希望者に「らくらく育児百科」を無償配布いたします。

育児書「らくらく育児百科」の特長

イラスト・図が豊富で見やすい、わかりやすい!
ママ、パパの不安・負担を軽くするアドバイスがいっぱい!
最新・離乳食ガイドラインに対応!
出産準備から出産、毎日のお世話、授乳や離乳食、病気やけがの対応など、赤ちゃんの成長に合わせ幅広い内容で初めての育児をサポート!
写真

目次

第1章:はじめまして!赤ちゃん

第2章:赤ちゃんもママも1年生

第3章:月齢別レシピでわかりやすい

第4章:すくすくのびる心とからだ

第5章:知っておいて安心!1

第6章:知っておいて安心!2

申請の手順と育児書のお届けまで

イラスト

申請は原則として被保険者が行います。申請期限は第1子出生日から起算し出産後1年以内のものを順次受理いたします。当組合ホームページより「育児書配布申請書」をダウンロードし、必要事項を記入し証明書類を添付の上、事業所の健康保険事務担当者経由で当組合までご提出ください。毎月25日受理分を翌月末頃までに指定の送付先に配布いたします。

詳細は下記をご参照ください。

申請の流れ

☆申請資格

妊娠9ヵ月目(32週)以降の出産予定者および出産者が出産日に当組合の資格を有し、第1子の出産のあった被保険者もしくは被扶養者のいる被保険者。

申請方法

1
育児書配布申請書に被保険者が必要事項を記入、証明書類として母子手帳(写)または出産証明書(写)(但し、氏名及び出生日または出産予定日が掲載された箇所をコピー)を添付し、事業所の健康保険事務担当者へ提出。
(申請は第1子出生日から起算し出産後1年以内)
2
事業所で申請内容を確認後、当組合に送付
3
当組合で申請内容を審査の上、配布決定
4
受理月の翌月末頃、出版元である株式会社法研から希望送付先に配送

申請書類はこちら

育児書配布申請書 PDF版 Excel版

A4用紙で全てのページをプリントアウトして使用してください。
プリントアウト後、必ず自筆署名・捺印のうえ提出してください。
申請書は勤務先の総務・人事担当者に提出してください。

関連のQ&Aはこちら

▲このページのTOPへ