お知らせ
2022年08月08日
新型コロナウィルス感染症罹患による傷病手当金請求書の添付書類について

平素は当組合の事業運営にご協力いただき、厚くお礼申し上げます。

すでにご存じの通り、新型コロナウイルス感染症については、全ての都道府県で急速な感染拡大が継続しており、医療提供体制に影響が出ている状況となっております。

これまで新型コロナウイルス感染症に罹患された方が傷病手当金を請求される場合は、原則、傷病手当金請求書の「医師意見欄」に医師の証明もしくは市町村が発行する「宿泊・自宅療養証明書」等の添付を必須としておりましたが、医療機関や保健所等のひっ迫・負担回避の観点から厚生労働省の通知に基づき診断年月日が記載された 『MyHER-SIS(※)』の療養証明書をスクリーンショットし印刷した書類でも同等の取り扱いといたします。

ただし、『MyHER-SIS』に記載された診断年月日以前から休業されていた場合は、別途、療養状況報告書の添付が必要となりますので所属ご担当者を通してご請求ください。

 

※My HER-SYS(マイハーシス)とは、陽性者ご本人等がスマートフォンやパソコン等で自身や家族の健康状態を入力できる健康管理機能です。陽性と診断されましたら必ずご登録ください。

 

以上